毛穴を塞いでしまわない化粧下地とは…

自分に合った化粧下地を探すことが大切です。

年齢を重ねてもなお、変わらず女性が続けるのが「化粧」です。しかし、自分に合う、かつ肌に負担のかからないものを選ばないと肌が傷つき負担がかかることで、日々の化粧が自分の肌をいじめてしまい老化を促進してしまいます。

 

そこで肌に良い化粧下地を選ぶことで予防でき綺麗な肌を保つことができます。

 

では一体、負担のかからないものとは何なのか…ということになりますが、私はカバー力があるけど毛穴を塞いでしまわず水分量が多いものが良いと思います。

 

また、今私が使用している化粧下地は下地だけでも多数種類があり自分の肌悩みに応じて選ぶものになっています。

 

そのため個人個人で選ぶ下地が変わります。

 

自分の肌に合う化粧下地を付けることで、そのあとにのせるファンデーションのノリがとてもよく血色も良い仕上がりになります。更に、肌に合うものを使用していることから崩れにくさもポイントとなります。

 

化粧崩れを気にして上からファンデーションやお粉を過度に重ねてしまうと、そこでさらに毛穴を塞いでしまい日中での化粧の見栄えを優先することによってさらに負担になってしまいます。

 

そこで、化粧崩れを未然に防ぐためにも化粧下地をつける段階からしっかりとピタッとくっつく、崩れにくいものを使用することが大切になってきます。

 

市販でも最近では格安で売られておりドラッグストア等でも気軽にお得に手に入れることができる化粧品ですが、自分に合う、そして毛穴を塞がない化粧下地を選ぶことが今後の自分の肌を左右するポイントになると思います。

 

ほとんど毎日使用するものなので多少高かったとしても自分の肌のために合うもの、百貨店などの化粧品売り場で探してみるのもいいかもしれません。